人気ブログランキング |

 渓谷の朝に唄うコマドリ

 渓谷の朝は、片側だけが陽差しを浴びる。
ウグイスが鳴き、コルリがさえずる。
ジョリジョリはメボソムシクイで、ルリビタキもコマドリも増えてきていた。
谷底から高く伸びたコメツガの天辺で、コマドリがさえずっている。
枝と枝の隙間から覗くが、光が降りてきていないので明暗差がつらい。
 コマドリ (駒鳥 Japanese robin)
e0365355_21455225.jpg

e0365355_21455297.jpg

 近くにいたコマドリが、対抗して樹林の中で大きくさえずりだした。
なかなか見つけられない!
隙間から目をこらして探し廻れば、折れた枝の先にいるのをやっとの事で見つけた。
 コマドリ (駒鳥 Japanese robin)

e0365355_21455201.jpg

 ウグイスが、笹の中を動き回って近づいてきた。
ピョンと跳びだしたのは目の前の枯れ枝。
こちらを見て、珍しいものを見たかのようにキョトンと・・・。
一生懸命にさえずっているときは細身に感じるウグイスの、こんな感じもかわいい。
 ウグイス  (鶯 Japanese bush warbler)

e0365355_21455261.jpg

 ルリビタキも寄ってきた。
距離を置いて眺めていると、残雪の残る斜面の方に行く。
 ルリビタキ(瑠璃鶲 Red-flanked bluetail)
 
e0365355_21455298.jpg

 枝から斜面の地表に飛び降りては獲物を捕まえ、次の枝へ・・・。
もう少し・・もう少しと祈るような気持ちで待って、やっとバックに残雪を入れることが出来た。
 ルリビタキ(瑠璃鶲 Red-flanked bluetail) 

e0365355_21471055.jpg

 コマドリは数個体はいるだろう。
なかなか姿を現してはくれず、笹薮の中・斜面の木々の中を動いている。
やっとの事でその姿を見つけても・・・なかなかジックリとは撮らせてくれない。
 コマドリ (駒鳥 Japanese robin)

e0365355_21471015.jpg

 谷の古木の中に、キビタキが上ってきた。
ダケカンバだろうか、縦横に伸びた枝の中に鮮やかな黄色!
若葉がまだまだ繁りきらない谷間の枝では、光を受けて黄色は目立つ。
盛んに枝に付いた虫を探しているのだろう。
 キビタキ(黄鶲 Narcissus flycatcher)

e0365355_21471088.jpg

e0365355_21471053.jpg
 
e0365355_21482044.jpg


 笹薮の中を動いていたコマドリが、枝に上がった。
見ればクチバシの先に、汚れがついている。
笹薮の中をピョンピョンと採餌して回っていたのだろう。
もう抱卵がはじまっているだろうから、またしばらくは探しづらくなるだろうか?
今年も無事に、巣立ちを迎えられれば良いのだが・・・。
 
e0365355_21470906.jpg

by photo-etudes-eiji | 2019-06-17 06:00 | 野鳥 | Comments(0)