森の忍者・サンコウチョウの巣立ち~その③

 オニグルミの枝から下りたサンコウチョウの雛は、少し離れた小木の葉陰に。
少し落ち着いたのか、僕の方を不思議なものを見るように見ている。
 サンコウチョウ 巣立ち雛 (三光鳥 英名 Japanese Paradise Flycatcher)

e0365355_21233239.jpg

 ひとまず、この子はひと安心。
しかし、他の子供達は?
サンコウチョウのお母さんは、他の子達を探しに・・・。
 サンコウチョウ ♀ (三光鳥 英名 Japanese Paradise Flycatcher)

 
e0365355_21233277.jpg
 お母さんもお父さんも、あちこちに飛び回って子供らを集める。
他の巣立ち雛は、この低木の中にまとまったようだ。
何度も餌をもっては、入り込む。
4羽が巣立ったはずなので、その子らの面倒見もあるから大変だ。
 サンコウチョウ ♀ (三光鳥 英名 Japanese Paradise Flycatcher)

e0365355_21233055.jpg
 サンコウチョウお父さんも、やっと落ち着いて餌取りに出かけて帰ってきた。
 サンコウチョウ ♂ (三光鳥 英名 Japanese Paradise Flycatcher)

e0365355_21233127.jpg

 やがて、子供達も少しずつ林の中に移動して・・・。

e0365355_21233162.jpg

 お母さんも安心して、ゆっくりとそれぞれに給餌。

e0365355_21402014.jpg

e0365355_21402153.jpg

 「 もう、あんまり離れちゃだめよ!」とでも、説教しただろうか?
「きをつけ」といった感じの、雛の姿が可愛らしい。

e0365355_21402232.jpg
 「わかったから、行ってらっしゃい」といった感じかな(^o^)

e0365355_21402277.jpg

 それにしても、何故あんな狂騒になってしまったのだろうか?
やっと落ち着いて獲物探しをするお母さん。

e0365355_21402356.jpg

 サンコウチョウお父さんも、僕の方を見て「いや、お騒がせしました!」といった感じか。
瞳がキラキラ。

e0365355_21434950.jpg

 やっと二人落ち着いて、同じ幹の上下に並んで巣立ち雛たちを見守る。
 サンコウチョウ 上♀下♂ (三光鳥 英名 Japanese Paradise Flycatcher)

e0365355_21434816.jpg

 やがてサンコウチョウ一家は、もう一つ離れた森の方に移動していった。
この時期に巣立てば、渡りには十分栄養もとれて体力もつく。
サンコウチョウお父さんの長い尾羽もそろそろ落ちて、傷んだ尾羽も換羽するだろう。
子供らも無事に育って、来年にはまた、あの素晴らしい「ゲッ・・・ゲッ・・・、ツキヒ~ホシ、ホイホイホイ」声をたくさん聞かせて欲しいな!





 







[PR]
Commented by nenemu8921 at 2017-07-10 00:24
こんばんわ。巣立ちびな、かわいいわねえ。
しげった木立の隙間からよくとらえましたね。
徹底して、このファミリーを見守りましたね。
まるで彼らの守護神のようです。(^^♪
キマダラルリツバメにも驚きました!!
かなり遠くまで遠征したのでしょう?

Commented by photo-etudes-eiji at 2017-07-10 18:33
  nenemu8921さん、こんばんは。
このサンコウチョウポイントは、今期行けていなかったところでした。
一昨年は折れた枝に営巣して失敗したところで、そろそろ巣立ちがあるかと探しに行った場所でラッキーでした。
キマダラルリツバメは裏磐梯です。
by photo-etudes-eiji | 2017-07-08 06:00 | 野鳥 | Comments(2)