ヤツガシラ 館林と長野のリンゴ畑で


 館林にヤツガシラを探しに行ったのは6日だったが、探せど探せどまったく見つけられなかった。
また出たよ!という鳥友の知らせは、情報網に拡散されて三〇〇人とかで大騒ぎになった頃。
そんな状況ならと、昨年4月に長野市のリンゴ畑・花咲く枝で撮っているから行くのをやめた。
地元のダイヤモンド富士を狙おうとしていたら、近くの知人が行きたいという話。
あまり気乗りしないまま、一応挨拶の手土産を持って現地に行った。
挨拶して民家の庭で待つと、背後からポトンという感じでヤツガシラが芝生に降り冠羽を開いた!

e0365355_12420827.jpg

 10ヶ月ぶりのヤツガシラは、完全逆光に冠羽を透かせて全身を見せてくれた。
春になると、アフリカからアルプスを越えてヨーロッパに飛来するヤツガシラの記録映像が一瞬にして脳裏に駆け巡った。
露出を変えモードを変えピントを確かめ・・・うれしさのあまりたくさんシャッターを切ってしまった。

e0365355_12420985.jpg

 正面からの冠羽は、たたまれてイイ感じ。
ツンツンと、湾曲した長い嘴で地面をつつき土中の虫を探す。
見つけると嘴の先で捕まえ、まるで空に投げ上げる感じに放って喉にパックンチョ。
そしてまた地面をつつき・・・。

                       
e0365355_12420902.jpg

 そうして、30分ほど楽しませてくれたヤツガシラは別の場所に移動した。
次に見つけたのは、道路沿いの余地。
二坪ほどのところで、車が通れば冠羽を広げ・・・また採餌。


e0365355_13421166.jpg
 そして電線に止まった。
飛び出しを狙ったが・・・向こう向きで、別の畑へ。
パタパタと飛んでゆく姿がまた可愛らしい。

e0365355_12420689.jpg

 畑の方に飛び去って見失い、しばらくしたら公園の枝に出た。
ここでしばらく毛繕いなどして・・・マッタリ。

e0365355_13390696.jpg

 
 ビニールハウスの奥が静かに落ち着いて採餌できるからか、お気に入りのよう。

e0365355_12420668.jpg

 知人のおかげで、出向いて会えたヤツガシラ。
周囲の光景を取り込んだ写真というわけにはいかなかったが、うれしい時間だった。
いろいろな方々にありがとうでした!

 それにつけても、昨年4月のリンゴ畑でのヤツガシラとの出会いは大感動だった。
八ヶ岳でコマドリを探している時に、野鳥の会軽井沢のW大先輩から一報。
速行で長野市のリンゴ畑に行った。

e0365355_12420798.jpg

  千曲川の流れるリンゴ畑の一角、タンポポが咲きハナモモやアンズやリンゴが咲き誇る中に!
君津や湘南以来の出会いだった。

e0365355_12420829.jpg

 春の光を浴びて、ヤツガシラが歩き回る。
ツンツンしてはパックンチョ。
タンポポにきたと言ってはシャッターを切り・・・・。

e0365355_12420822.jpg



 冠羽を広げた!毛繕いが始まった!といっては、またシャッターを切る。
あぁ!リンゴの木の枝に止まってくれないかな・・・と願っていたら!

e0365355_12420625.jpg

 のってくれた!!
咲き出したリンゴの花も、まだ薄紅色がよく残った花びらだ。
うれしくてうれしくて、シャッターを切る指にも力が入ってしまった。

e0365355_12420794.jpg

 もう二度と、こんな絵は撮れないだろうなと思える幸せな時間だった。
今回の館林では最初に探して会えなかったので、リンゴ畑のヤツガシラ動画を編集した。
https://www.youtube.com/watch?v=m5AlZrwlYC8





[PR]
Commented by nenemu8921 at 2017-02-18 12:32
すばらしいね。ご文章も出会いの喜びにあふれていますね。
うん、うん。わかる、わかると、拝見、拝読しました。
リンゴの花にヤツガシラは、夢のようなシーンですね。
ありがとう。
Commented by photo-etudes-eiji at 2017-02-18 23:44
  nenemu8921さん、どうもです。
三番瀬ダイヤモンド富士で、お会いできないかなと思っていましたらバッタリ!
お元気そうでよかったです。
 今年のダイヤは、寒暖が逆目に出てしまいましたね。
習志野の浜も雲に遮られましたし・・・。
 リンゴの花とヤツガシラは、先輩のおかげ。
ヤツガシラを探す間は「リンゴの歌」や「カチューシャ」を口ずさんでいましたよ(^o^)
by photo-etudes-eiji | 2017-02-16 14:36 | 野鳥 | Comments(2)