雪のSL館山試運転

 風の中に、遠く低く汽笛が聞こえる。
ウ”ォ~ッ・・・・、途端に胸が締め付けられる。
SLの汽笛は力強くも、なんともの悲しく心に響くのだろうか。
 1月21・22日、館山~勝浦間をD51がDL勝浦・SL館山として走る。
前回は2008年1月だったから、9年ぶりだ。
 DLを先頭にした「DL勝浦」が勝浦駅に入ってきた。

e0365355_22091469.jpg



e0365355_21314185.jpg


 入念な点検がおこなわれ、ホームでは子供用駅長制服・SL機関士制服「ナッパ服」での記念写真サービスがおこなわれた。

e0365355_21314299.jpg


 同時に、石炭のプレゼントもあった。
小躍りして喜ぶ姿のなんと可愛らしいことか。(すこしぼかしをいれてます。)

e0365355_22391650.jpg


 特急わかしおが入ってきて、D51と並んだ。

e0365355_21314466.jpg

 前回の2008年も試運転時に雪が降ったが、今回も天気予報通りに雪が舞いだした。

e0365355_21314740.jpg


 SLもうれしいが南房総では珍しい雪もうれしいと、子供達がはしゃぐ。

e0365355_21314697.jpg



e0365355_21314710.jpg


 13:18 高らかに汽笛を鳴らし、爆煙を上げて「SL館山」の発進だ。
このあと風に巻かれた煙に画面が覆われた。

e0365355_21314866.jpg


 風に爆煙をなびかせて出て行くD51を見送って、一箇所だけ追いかけることにした。
しかし、有名ポイントはすでに三脚の列。

e0365355_22093689.jpg

 余分な屋根が入るから・・・と、敬遠された隙間から証拠写真を撮って帰路についた。





[PR]
by photo-etudes-eiji | 2017-01-14 23:49 | SL・蒸気機関車 | Comments(0)