雪山のイスカ

 機材を担いで山を登る。
予報では、早朝にやむはずの雪がやまない、視界が悪い。
開けた場所で、近くにイカルの声が「アカベコキー」と。
イイ声だが・・・どこかさっぱり見つからないうちに消えてしまった。
歩いては休み、休んでは登り耳を澄ますも鳥の声がしない。



e0365355_21361160.jpg
 1時間2時間と時間だけは過ぎるのに雪は降り続き、体は冷えてくる。
見下ろす木々の向こうに黒い影が動いた。
広げられぬ三脚を体で押さえ込んで、やっとファインダーにとらえたのはイカル。
e0365355_21361451.jpg
 それからまた、なんの声もしない時間が過ぎ・・・。
雪の積もったザックから昼食をすこしずつとりだしては、飛来を待つ。
今日は惨敗か・・・そんな気持ちがわき上がった頃、懐かしい声が聞こえてきた。
「ジュンジュンジュン・・」
イスカのペアだ。雄が高い枝先で警戒態勢について・・・。

e0365355_21361475.jpg
 雌はゆったりと雪を食べては、見えるところに出てきてくれた。
e0365355_21361380.jpg
 雄も中段に下りて、この行動。

e0365355_21361187.jpg
 これが何をしているのか、相変わらずよくわからない。
幹に着いたコケを食べているのか?
イスカの舌が伸びているから、なにかをなめとって?いるのは間違いないのだが。
枝影・幹の向こう・枝被り、結局4カット程度で、谷に下っていってしまった。
でも、会えた!声を聞けた!ペアだった!
 余韻のようにヤマガラが祝ってくれた。
e0365355_21361257.jpg

[PR]
Commented by エリクソン at 2017-01-10 07:26 x
改めまして、ブログ開設おめでとうございます。

雪がある写真はやはりいいですね。鳥もなお一層印象的に写ります!
Commented by 池田素民 at 2017-01-10 11:29 x
明けましておめでとうございます。
新年のご挨拶が遅くなり申し訳ありません。
益々に精力的な活動、期待しています。
いつもご連絡頂戴し恐縮です。
今年はどこかでぜひご一緒しましょう!
Commented by はっぴー at 2017-01-10 11:50 x
ブログ開設おめでとうございます♪
楽しみが一つ増え、うれしいです。

こんな雪深い場所へも出張されるとはビックリです!
Commented by photo-etudes-eiji at 2017-01-12 21:50
 エリクソンさん、今晩は。
雪国の方には悪いのですが、天気予報で雪が降ると知れば心騒ぎます。
ご活躍、刺激されてますよ!
Commented by photo-etudes-eiji at 2017-01-12 21:54
 池田さん、なかなかご一緒できませんが、今年は機会を作りたいですね。
静かな環境で鳥の声に包まれて・・・あたふたしながら撮りたいものです。
Commented by photo-etudes-eiji at 2017-01-12 22:02
 はっぴーさん、今晩は。
読図しながら山歩きに沢登りの、はっぴーさんの足元にも及びませんよ!
夏になればはっぴーさんの山域には、アカショウビンの声がするはず。
沢筋で耳を澄ませて見てください。
くれぐれも安全登山で!
by photo-etudes-eiji | 2017-01-07 22:18 | 野鳥 | Comments(6)